飯高壇林とアジサイ

 

 

飯高檀林跡とは飯高寺[はんこうじ]と言うお寺のことです。

天正8年(1580年)から明治7年(1874年)まで294年にわたって
法華宗(日蓮宗)最古、最大、最高の学問所がおかれた寺です。

写真をクリックすると大画面と説明文が見られます