迎賓館赤坂離宮本館

日本で唯一のネオ・バロック様式の西洋建築物である。

「迎賓館赤坂離宮本館」は、明治42年に東宮御所として建設され、
戦後、我が国の国際社会への復帰に伴い、海外からの賓客をお迎えし
接遇することを目的として改修を行い、昭和49年に国の迎賓施設として生まれ変わり、
平成26年で設立40周年となります。

内部見学はで申し込みが出来ます。
 また申し込みをしなくても並んで入ることも出来ます。